2017年10月12日 更新

目標は何点?挫折しないためのTOEIC勉強法

TOEICの受験を考えている人は、さまざまな理由で勉強の途中で挫折してしまうことがあります。どのようにすれば継続して勉強してスコアを向上することができるのか考える必要があります。ここではTOEICを受験するにあたり挫折しないための勉強法のコツについて解説します。

229 view お気に入り 0

1.TOEICは単語力が物を言う

TOEICの勉強法でまず注目したいのは単語力をどのように身につけるかということです。多くの単語を知っていればいるほどTOEICのスコアが向上する可能性があります。教えてgooにも「現在TOEICスコアが730あたりなのですが、ここから860というスコアを目指すとして、そのスコアを簡単に取れる方の単語力というのはどの程度なのでしょうか」と悩みを抱える人がいました。
「毎日10時間以上英語に浸ったとしても最低1年間は覚悟してください」との回答も。確かに簡単ではありません。しかし、勉強法として単語をやみくもに暗記しても成果は上がりづらいでしょう。実際の物や物語などに関連付けて覚えることが重要です。単語の意味だけを理解していてもTOEICの試験の内容はリスニングや文法、長文問題などで構成されており、それぞれのパートは文章になっています。その文章の流れから質問の意図を理解して正しく回答しなければならないのです。ではどのように単語力を向上させる必要があるのでしょうか。ひとつの方法としてTOEIC用の単語集を1冊だけ用意します。TOEICによくでてくる単語の出題傾向がわかるのでおすすめです。文章形式になっている単語集を選べば文章の流れから自然に単語の意味合いを理解するのに役立ちます。さらに高いスコアを目指す場合には実用書などの英語の本を読むことです。読みすすめながらわからない単語を覚えていくようにすると自然に単語力が身につきます。文章のなかで英単語を身につけると、単語のイメージができあがり幅広い応用がきくようになります。

2.TOEICの勉強法は1冊の問題集を使い倒すのがセオリー

TOEICの勉強をはじめたばかりのときには自分がどのレベルにいて、どのような勉強法が適しているのかわからないものです。そのため、よいといわれる問題集があれば、できる限り試してみようと考えてしまいがちです。複数の問題集を試してみるのは悪いことではないが、解いたあとに間違えたところを反復できないほどの量をこなすのは問題です。焦ってスコアをアップさせたい気持ちが、結局はなにも学べなかったことになり勉強を挫折してしまう原因になることがあるのです。まず1冊の問題集を確実に使い切ることからはじめるとよいでしょう。1冊をすべて解いてみて間違えたところを繰り返し反復し理解するまで続けてみることが大切です。1冊の問題集をマスターすれば、ある程度の学習効果が得られるのです。またTOEICでは欠かせないリスニング対策も必要になるのでCD付きの問題集を選ぶようにするとよいでしょう。繰り返しながら聞きなおして聞き取れないところがなくなるまでマスターしたいものです。

3.インプットとアウトプットでリスニング対策を

勉強法で、悩むことが多いのはリスニング対策です。ネイティブの会話に慣れネイティブの発音に触れる機会を増やすことです。リスニング力向上のためには英語を聞くインプット、英語を話すアウトプットが重要なのです。TOEICにおいて800~900点レベルになるためには大部分のTOEICのリスニング問題は聞き取れなければなりません。
ところがTOEICの問題はネイティブの会話の中に日本語で言う「えーと」などの言葉が自然に入っているので、生きた英語に慣れておくことが大切といえます。しかし毎日英語を聞いたり話したりできる環境にある人はそう多くないはずです。
現在のスコアがその半分くらいの場合、いきなりネイティブのスピードのリスニングに挑戦すると速すぎて挫折してしまっている方も多いのかもしれません。
それではどういった勉強法を取り入れたらいいのでしょうか。教えてgooには「私は洋画を字幕で見ているだけで、リスニングは200点近くあがりました。」という回答がよせられていました。また「楽しめるものも取り入れるといいですよ。息抜きに趣味的・娯楽的なものを聴いたり読んだりするとか。自分が楽しめるものです。」「VOAやNHK国際ニュースのWebサイトで英語を聴くとか、洋画を見るとか、洋楽を聴くとか、他のことをやってみるといいと思います。」などの回答もみられます。
洋楽が好きなら歌詞をみながら歌うこともおすすめです。趣味や娯楽の感覚で聞いたり、読んだりすると楽しみながらリスニング対策になるのです。音楽や映画はあまり練習にならないと思えば、国際ニュースのWebサイトで英語のニュースを聞くとよいでしょう。

4.Never give up!挫折しないためのコツとは?

TOEICを受験すると決めたら途中で「難しい」「つらい」と感じて挫折することは避けたいものです。挫折しないために必要なのは目標にしたいスコアを明確にすることです。さらに、それ以上に大切なのは最初から無理に自分のレベル以上の勉強法をしないことです。勉強してすぐにTOEICのスコアは急激にアップするものではありません。自分の能力にあわせた勉強方法を見つけましょう。
また、英語は毎日地道に繰り返すことで身につくものです。飽きずに続けていくために、楽しみながらできる勉強方法も見付けておきましょう。
例えば、紹介したような、海外の好きなドラマを繰り返してみたり、昔好きだった海外の映画をみたりすることでもリスニングの勉強になるでしょう。趣味に関する英文の本を読む
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

TOEIC初心者にわかりやすく解説!TOEICのレベルにまつわる基本知識

TOEIC初心者にわかりやすく解説!TOEICのレベルにまつわる基本知識

グローバル化の現代において、英語は国際社会の中で生き残るための必須条件となりつつあります。進学や就職でもTOEICが選考基準になっていることがありますが、どのスコアが有効なのかを知るのは初心者にとっては難しいかもしれません。そこで今回は、TOEICのレベル感について解説していきます。
113 view
多くの人が陥るTOEICの時間配分ミス!対策方法は何かある?

多くの人が陥るTOEICの時間配分ミス!対策方法は何かある?

TOEICの試験にチャレンジする際に最大のポイントだといえるのが、時間配分です。この判断を誤ると実力を十分に出し切れないままにタイムオーバーを迎えてしまいます。そこで、限られた時間を有効に活用するためにはどのようにすればよいかについて解説していきます。
100 view
あなたの目標はどこ?TOEICの点数別レベル目安

あなたの目標はどこ?TOEICの点数別レベル目安

TOEICは10〜990点までのスコアで成績が示されます。ではそれぞれのスコアで英語の実力はどれくらいのものなのなのでしょうか。ここではスコアごとの英語のレベルと、どのような勉強をしていればそのレベルに到達できるのかを併せて紹介します。
1,400 view
そのやり方は卒業!今度こそ英語が身につく勉強法

そのやり方は卒業!今度こそ英語が身につく勉強法

これまでに何度も英語を身につけたいと思って勉強してきたけど、その都度挫折したという人は多いのではないでしょうか。ただやみくもに勉強するだけでは外国語を身につけることはできません。ここでは今度こそしっかりと英語が身につく勉強法について紹介します。
49 view

この記事のキーワード

おすすめの記事

今注目の記事