2017年10月13日 更新

覚えておくと便利!海外旅行でよく使う英語のフレーズ集

海外旅行に行きたくても英語力に不安を抱えている人は多いでしょう。しかし完璧な英語は話せなくても大切なシーンでの会話を覚えれば海外は楽しむことができます。ここでは海外旅行に行く日本人が特に覚えておきたい英語のフレーズを紹介します。

238 view お気に入り 0

1.まずは5W2Hを覚えておこう

海外で人に質問をするとき単語が出てこなくて伝わらないケースは珍しくありません。しかし5W2Hと呼ばれる基本的な単語を覚えると一気に質問のハードルは下がるでしょう。5W2HとはWhen(いつ)、Where(どこで)、Who(だれが)、What(何を)、Why(なぜ)、How(どうやって)、How much(いくら)の頭文字をとった言葉です。単語力が少ない日本人でも、これらの言葉さえ覚えておけば相手へニュアンスは伝わりやすいです。たとえば道に迷ったら“Where?”と一般人に聞くことで周りに察してもらえる可能性が高まるでしょう。そのほかMay I(許可をとる)、Can I(可能性をたずねる)、Could you(相手にお願いをする)、Would you(丁寧にお願いをする)などのフレーズも覚えておくと便利でしょう。ドアを開けてほしいときには“Could you open the door?”など簡単な単語との組み合わせで応用ができます。

2.フレーズごと覚える旅行英語【空港編】

 (260)

空港や入国審査では独特の言い回しがあり英語になれていない日本人にとっては戸惑いがちです。たとえば入国時にはHow long(どれくらい)という単語が頻出すします。これは期間を聞いている英語で“How long will you stay in?”で「滞在はどれくらい」という意味です。“1week”“3days”など単語で答えれば問題ありません。
また飛行機ではCAにお願いするフレーズも悩みどころです。コーヒーやブランケットがほしいときには“Please coffee”でも通じるが、ぶしつけな印象を与えかねません。丁寧に頼むなら“Could I have a cup of coffee?”や“Could you have a blanket?”という言い方が相応しいでしょう。
日本人同士でももめやすいシートを倒すときのかけ声は“May I recline my seat?”が適切です。“recline”は「リクライニングシート」という言葉があるように「倒す」という意味の単語です。
「教えて!goo」でも「空港や機内でよく使う英語」のフレーズを教えて欲しいという質問が寄せられています。

3.フレーズごと覚える旅行英語【ホテル編】

 (262)

ホテルにチェックインするときは、まず受付に声をかけることが必要です。“check in”は英語でも同じ意味なので“Check in please”で通じます。ホテル側からよく聞かれるのは“What is your name?”(名前は何ですか)や“Could you show me your passport?”(パスポートを見せてください)という質問です。“name”“passport”などの名詞を追って聞くと理解しやすくなるでしょう。
よくあるトラブルやお願いについてもフレーズを覚えておきましょう。“Could you give me a wake-up call?”(モーニングコールお願いします)、“Could you keep my baggage?”(荷物を預かってもらえるか)などは使えると非常に便利です。さらに“There is no hot water”(シャワーのお湯が出ない)、“Can I use safety box?”(セーフティーボックスは使えるか)など緊急時に覚えておきたいフレーズも押さえておきましょう。

4.フレーズごと覚える旅行英語【レストラン編】

 (266)

映画などでは海外のレストランで手を叩いてウェイターを呼ぶ光景を見たことがあるのではないでしょうか。しかし、あれはかなり目上の人だから許される行為であり、一般的な客として入ったときは“Excuse me”(すいません)とスタッフを呼ぶのがふさわしいでしょう。
予約を自分でするなら“I would like to make a reservation”(予約をしたいです)というフレーズを覚えておく必要があります。2人予約なら“I would like to make a reservation for two”と伝えます。
そのほか“Could you have a glass of water?”(お水ください)、“Where is a toilet?”(手洗いはどこですか)、“May I have a check?”(お会計お願いします)なども頻繁にレストラン内では使うフレーズなので覚えておくと便利でしょう。

5.フレーズごと覚える旅行英語【ショッピング編】

 (269)

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

日本から飛び出よう!海外旅行初心者におすすめのスポット!

日本から飛び出よう!海外旅行初心者におすすめのスポット!

日本とは異なる文化や食べ物を体感できる海外旅行。どこの国を訪れようかと迷う人も多いのではないでしょうか。しかし英語が話せない、食べ物が合うか心配など、海外旅行ならではの心配事も多くあります。ここではそんな心配を解消してくれるおすすめの海外旅行スポットをご紹介します。
141 view
旅行をもっと楽しむ!旅の計画はしおりに残そう

旅行をもっと楽しむ!旅の計画はしおりに残そう

旅行を充実させるためには事前の準備に力を入れることが大切です。計画段階でしおりを作っておくと、旅行先でいろいろと調べる手間が省けて便利というメリットもあります。今回は、旅行をより楽しむ手助けをしてくれるしおりを作るポイントについてご紹介します。
78 view
今週行ってみる?カップルにおすすめの温泉旅行プラン3選!

今週行ってみる?カップルにおすすめの温泉旅行プラン3選!

カップルで旅行の話をしていると、ふと温泉に行きたくなることもあるのではないでしょうか。観光を楽しんだら、せっかくならゆっくりと温泉に入って疲れをいやしたいものです。カップルで雰囲気のよい温泉地めぐりができる温泉旅行プランについて紹介します。
118 view
日本全国を満喫!シチュエーション別おすすめ国内旅行

日本全国を満喫!シチュエーション別おすすめ国内旅行

日本は南北に長く伸び、四季の変化に富み料理もおいしいという特徴があります。また、海外からの観光客が集まる古都があり、おまけに世界有数の温泉国。各地それぞれ異なる魅力があり、旅行においてもさまざまな選択が可能です。そこで国内旅行を検討している方のために、シチュエーションに分け、おすすめの旅行先を紹介します。
48 view
忘れ物のないように!旅行の持ち物まとめ

忘れ物のないように!旅行の持ち物まとめ

旅行に出かけるときの荷物はついつい多くなりがちですが、必要最小限の荷物でトラブル無くフットワーク軽く出掛けたいものです。そこで今回は持っていくべき持ち物、知っておくべき持ち物のルール、便利な物について解説していきます。
125 view

この記事のキーワード

おすすめの記事

今注目の記事