2017年10月16日 更新

まずは覚えておきたいエクセル関数

エクセルは、オフィスではもちろん、プライベートでも便利に使うことができるツールです。しかしそれなりにエクセルは使っているけれど、関数については良く分からないという人が多いのではないでしょうか。エクセルは関数が使えると便利さが飛躍的にアップします。覚えておくと便利なエクセルの関数をお伝えします。

204 view お気に入り 0

1.集計するのに便利な数値関数

 (309)

エクセルの便利な点は入力した数字をまとめて簡単に集計できるという点です。集計に使える関数にはSUM、SUMIF、SUMIFSがあります。SUM関数は指定したセルに入力されている数値を合計する関数です。セルは「例えばA1からA10まで」というように広い範囲で指定することができます。

SUMIFS関数とSUMIFS関数は条件を付けて計算する関数でSUMIFS関数はExcel2007以降に対応しています。SUMIF関数は検索する範囲や条件を指定して合計を出すことができる関数です。例えばとあるデータの中から男性のデータだけの合計や20代のユーザーの数値だけの合計など条件を指定することが可能です。そのためSUMIF関数は数値以外にもさまざまな情報が含まれているときに活用できます。
SUMIFS関数は複数の条件を満たしたセルの合計値を求める関数です。Aという条件とBという条件の両方を満たすデータの合計値を知りたいときに使うことができます。先の例でいえば、20代で男性のデータの合計を求めたいときに有効です。

ちなみに「SUMIFS関数のSはどんな意味があるのか」という質問が「教えて!goo」に投稿されている通り疑問に思った人もいるのではないでしょうか。その回答として「検索条件が1つだけならSUMIF関数、検索条件が複数になるとSUMIFS関数を使用するので、SUMIFS関数の最後のSは複数形のSでないか」という答えが上がっています。

2.日付と時刻の関数

 (313)

エクセルを使用する際、日付や時刻を入力する場面はたくさんあります。エクセルに入力した日付の中で、年度だけを抜き出して表示したい時に使えるのがYEAR関数です。YEAR関数は指定されたセルに表示された日付の中から年だけを選んで返します。同じように月だけを選んで返すMONTH関数、日付だけを選んで返すDAY関数があります。
エクセルデータの日付の中から特定の日付から数えてセルの日付が何日経過しているのかということを知ることができるのがDATE関数です。エクセル日付はシリアル値という値で管理されていて、ある特定の日に1というシリアル値を与えます。そこから1日ごとに1シリアル値ずつ増えていきます。DATE関数を使うと、調べたい日のシリアル値を見れば、特定の日付から何日過ぎているのかを知ることができます。

3.覚えれば難しくない論理関数

 (316)

エクセルのなかでよく使われる関数にIF関数があります。これは表に入力されたデータのなかで、ある条件が「AならBにする」「AでないならCにする」というように条件を満たす場合と満たさない場合で違う処理をするときに使うことができる関数です。例えばテストの点が一覧になっている表があったとします。「60点以上はA列に合格」「60点未満は不合格」と表示させると指定すれば点数を見なくてもA列を参照するだけで合格か不合格かを知ることができます。IF関数は日付の関数と組み合わせて使うことも可能です。

4.特定の値を探せる検索関数

 (320)

たくさんのデータの中から特定の値を探すことができる関数も覚えておくと便利です。LOOKUP関数は、指定した範囲の中から検索する値を選び、その結果を反映させることができます。例えばてテストを受けた人の名前がA列に、その点数がB列に入力された表があったとき、「何々さんの点数」というように指定すると、指定したセルにその人の点数が返されます。LOOKUP関数では、条件は1つの列からしか指定できません。応用として複数の列から条件を指定したい場合はVLOOKUP関数を使用しましょう。例えば、A列とB列に食品の名前や種類が記入され、C列にそれぞれの値段が入力されている表があったとします。このとき、「A列とB列の中からレモンを検索し、C列に書かれている値段を返す」と指定すると、関数を入力したセルにレモンの値段が返されるのです。VLOOKUPは列に縦並びに条件の候補が入力されていた場合に、HLOOKUPは行に横並びに条件の候補が入力されていた場合に使用します。

5.エクセルの中では新しいWeb関数

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

重要データをしっかり管理!エクセルにパスワードを設定する方法とは

重要データをしっかり管理!エクセルにパスワードを設定する方法とは

エクセルでビジネス文書や家計簿などを作る人もいるでしょう。こうした誰にも見せたくないデータについてはパスワードを設定してしっかり管理することが大切です。ここでは「パスワードをどう設定すればいいのか」とお悩みの人にその方法をお伝えします。
189 view
エクセルが苦手でも大丈夫!エクセルで簡単に表を作る方法を解説!

エクセルが苦手でも大丈夫!エクセルで簡単に表を作る方法を解説!

現代はビジネスシーンや一般家庭でも、エクセルを使用する機会が増えつつあります。しかし「なんだか難しそう」というイメージから、苦手意識を持つ人は少なくありません。実はエクセルで表を作ることは簡単であり、使い方を覚えることでデータの管理が容易になります。ここではエクセルで表を作成するコツをご紹介します。
338 view
知っていると便利なエクセルの技!チェックボックスとラジオボタンを使いこなす方法

知っていると便利なエクセルの技!チェックボックスとラジオボタンを使いこなす方法

持ち物チェック表やアンケート用紙を作成するためには、Excelのチェックボックスやラジオボタンなどのフォームコントロールを使うことをおすすめします。簡単に作成できるので、ここで紹介する方法をぜひ試してみてください。
368 view
自分に合ったカレンダーがずっと使える!エクセルでカレンダーを作る方法とは?

自分に合ったカレンダーがずっと使える!エクセルでカレンダーを作る方法とは?

エクセルで作成するものというと、表やグラフのイメージが強いかもしれません。何か変わったものを作成したい人におすすめなのがオリジナルカレンダーです。ずっと使える自分好みのカレンダーの作成方法をお伝えします。
530 view
基本すぎて今さら人には聞けない!?エクセルの改行や縦書きの仕方とは

基本すぎて今さら人には聞けない!?エクセルの改行や縦書きの仕方とは

エクセルが苦手という人がよくいます。それは、エクセルには多様な機能が存在するからではないでしょうか。知らない機能を突然使わなければならなくなったときに難しいと感じるわけです。まず、エクセルを利用していく上で知っておくと便利な機能、改行や縦書きの仕方について解説をしていきます。
99 view

この記事のキーワード

おすすめの記事

今注目の記事