2017年10月12日 更新

あなたの目標はどこ?TOEICの点数別レベル目安

TOEICは10〜990点までのスコアで成績が示されます。ではそれぞれのスコアで英語の実力はどれくらいのものなのなのでしょうか。ここではスコアごとの英語のレベルと、どのような勉強をしていればそのレベルに到達できるのかを併せて紹介します。

1,699 view お気に入り 0

7.英語ネイティブ!900点から990点

常時900点以上を取れるようになると、限りなく母語に近いレベルで英語を操ることができる段階です。一般的にネイティブがTOEICテストを受験すると、900点台後半になるといわれています。翻訳者や通訳など英語を生業とする人に要求されるのもこのレベルです。英語でのコミュニケーションが日本語とほぼ同等にできるだけでなく、専門的な文書も難なく読めるレベルといえます。900点に到達するためには1万語以上の単語を覚え、活用できるようにならなければなりません。そのためには英語圏で生活する、自身の専門分野の原書を読み込むといったことを行う必要があるでしょう。
TOEICは英語の実力を測る有効な物差しです。基準を知ることによって自分が目指すものもより明確となるでしょう。高いレベルに到達するために、自分のレベルを知ったうえで段階的な目標設定を行いましょう。1段1段は低くとも、続けていけばやがては高いところに手が届くはずです。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

TOEIC初心者にわかりやすく解説!TOEICのレベルにまつわる基本知識

TOEIC初心者にわかりやすく解説!TOEICのレベルにまつわる基本知識

グローバル化の現代において、英語は国際社会の中で生き残るための必須条件となりつつあります。進学や就職でもTOEICが選考基準になっていることがありますが、どのスコアが有効なのかを知るのは初心者にとっては難しいかもしれません。そこで今回は、TOEICのレベル感について解説していきます。
208 view
多くの人が陥るTOEICの時間配分ミス!対策方法は何かある?

多くの人が陥るTOEICの時間配分ミス!対策方法は何かある?

TOEICの試験にチャレンジする際に最大のポイントだといえるのが、時間配分です。この判断を誤ると実力を十分に出し切れないままにタイムオーバーを迎えてしまいます。そこで、限られた時間を有効に活用するためにはどのようにすればよいかについて解説していきます。
165 view
目標は何点?挫折しないためのTOEIC勉強法

目標は何点?挫折しないためのTOEIC勉強法

TOEICの受験を考えている人は、さまざまな理由で勉強の途中で挫折してしまうことがあります。どのようにすれば継続して勉強してスコアを向上することができるのか考える必要があります。ここではTOEICを受験するにあたり挫折しないための勉強法のコツについて解説します。
298 view

この記事のキーワード