2017年10月12日 更新

友人の結婚式にふさわしいスピーチマナー!作成から本番まで

友人の結婚式でスピーチを頼まれた場合は「どのようなスピーチがふさわしいのか」については非常に悩む点です。そこで今回は結婚式のスピーチの作り方や振る舞いなどのマナーについて解説します。実際の結婚式のスピーチでは緊張のあまり倒れてしまった人もいるため、しっかりと準備をして挑みましょう。

142 view お気に入り 0

1. 長さはどのくらい?スピーチの作り方

結婚式のスピーチについて考えるときは内容もさることながら「どれくらいの時間スピーチをしたら良いのか」ということが気になるという人も多いのではないでしょうか。スピーチの長さは3分程度で原稿用紙にすると1枚から1枚半を目安にして作成するのがおすすめです。
だらだらと長いスピーチは中だるみをする可能性があることに加えて聞いている人たちも飽きてしまいます。スピーチにはメリハリを持たせることが必要で、また、スピーチをはじめる前にはあいさつと自己紹介をしてから本文に移るという順序を守ることもポイントです。
本文では、例えば学生時代の部活など具体的なエピソードがあるとゲストは新郎新婦の意外な一面を垣間見ることができ親近感が湧き、好感が持てる内容です。

2. 友人でもマナーは守って!結婚式のスピーチNGワード

友人のスピーチでは、おめでたい席だからと言って何を話しても許されるというわけではありません。たとえ友人であっても最低限のマナーは守る必要があり、友人だからといってフランク過ぎてはならず尊敬語や謙譲語は正しく使うように気をつけましょう。
また忌み言葉や重ね言葉については縁起が悪いとものとされているため、使用を避けるのがマナーです。忌み言葉としては「切る」「壊れる」「倒れる」など、重ね言葉については「皆々様」「しばしば」「再々」などが挙げられます。忌み言葉は別れを、重ね言葉は再婚を連想させる言葉であるため、スピーチの下書きの段階で、このような言葉を使用していないかどうかを何度もチェックしましょう。
またスピーチでは政治や宗教、昔の暴露話など、その場が気まずくなるような話題は避けるのがマナーであると言えます。
さらに結婚式は親しい仲間内だけのパーティではなく、結婚式では新郎新婦の呼び方が気になるというゲストもいるため、呼び方で迷ったときは「○○さん」と統一するのがおすすめです。

『教えて!goo』では、「結婚式の友人スピーチをする事に。呼び方が分かりません」という質問がり。「この質問に対して、「仲間内だけの宴会ではないので、常識を持った社会人としての振る舞いが要求されます」という回答が見られました。この回答からも分かるように、結婚式のスピーチではあだ名や呼び捨てなどはせず常識のある社会人としてマナーを守ることが大切です。

3. 練習は必ず!好感度の高い話し方と振る舞い方

結婚式のスピーチでは、たくさんのゲストから注目されることが予想されます。そのため緊張し過ぎてしまい、いつも通り話すことができないという人も少なくありません。実際に結婚式でスピーチをする前には、声に出してしっかり練習しておきましょう。単に原稿を読むだけではなく振る舞いやお辞儀などといった一連の振る舞いも含めて練習しておくこともおすすめです。スピーチの練習では仕草やお辞儀などについての練習は見落とされがちで、こういう部分もあらかじめ練習しておくとよいでしょう。また当日はマイクを使ってスピーチを行いますが、緊張していると声が小さくなったりボソボソと話してしまったりすることも考えられ、さらに緊張のあまり早口になるという人も実際にはいるでしょう。スピーチは聞き取りやすいスピードで行い、そして明るくはっきりとしゃべると新郎新婦もゲストもより聞き取りやすいでしょう。話し方と振る舞い方についての練習をしておくと結婚式当日も大きな緊張を感じることなくスピーチにのぞめるはずです。

4. いざ本番!スピーチの一連の流れ

結婚式の一連の流れを知っておくと過度の緊張を和らげることができます。結婚式は「新郎新婦入場」「紹介」「媒酌人あいさつ」「主賓祝辞」「乾杯」などのあとに友人スピーチが行われることが多く。司会者から名前を呼ばれたら起立をして一礼しマイクの前でも一礼してからスピーチをはじめましょう。そしてスピーチ終了後にも一礼し着席前にも一礼することを忘れないように。特にスピーチが無事に終わったことの安堵感から着席前の一礼は忘れがちですので、しっかりと覚えておくことが大切です。本番は緊張をしますが、にこやかな振る舞いを心がけることでスピーチを成功に導くことができます。スピーチは原稿をすべて覚えて行う必要はなく。原稿を持ってのスピーチであれば緊張をほぐすことにつながるのではないでしょうか。ただ、仮に原稿を持ってスピーチを行う場合であっても原稿ばかりを見ることは避けることがポイントです。内容はきちんと頭に入れておき当日は原稿をちらっと見る程度にとどめておくのがおすすめです。

『教えて!goo』では、「友人の結婚式のとき新郎側のスピーチで緊張のあまり倒れた人がいました」という回答が見られました。しっかり事前の練習を行うことが大切ですが、緊張のあまりスピーチ内容が飛んでしまうという不足の事態に備えて、原稿は手許に置いて、自信をもってスピーチにのぞみましょう。

5. ステキなスピーチで新郎新婦を祝福しよう

心のこもった友人のスピーチは新たな人生をスタートさせる新郎新婦にとってはこの上ない祝福です。結婚式のスピーチを行うときは友人でしか知り得ないエピソードを盛り込みながらマナーを守って新郎新婦の幸せを願うことが大切です。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

挙式や披露宴とは違う!結婚式の二次会に適した服装とは?

挙式や披露宴とは違う!結婚式の二次会に適した服装とは?

結婚式の二次会に招待されたとき、どのような服装が適しているのかということは大変気になるところです。結婚式と二次会とでは、適した格好が異なるケースがあることを知っておきましょう。今回は、結婚式の二次会に適した服装について詳しく解説します。
178 view
結婚式が続いたら… ドレスを買わずにバレッタで髪型チェンジ&おめかししよう!

結婚式が続いたら… ドレスを買わずにバレッタで髪型チェンジ&おめかししよう!

結婚式が続くと、女性の場合は特に同じ格好を避けるためにドレスを複数購入する傾向にあります。しかし、毎回ドレスを買わなくても、バレッタを使ってヘアスタイルを変えるだけでイメージチェンジが可能です。今回は、バレッタで髪型をおしゃれに変えるコツをご紹介します。
223 view
マナーやルールがいっぱい!結婚式の席次表にまつわる基礎知識が知りたい!

マナーやルールがいっぱい!結婚式の席次表にまつわる基礎知識が知りたい!

結婚式の席次表にはルールやマナーが多くあります。それらを守ることで場を盛り上げ、ゲストをより楽しませることも可能になります。空気を悪くしたりゲストに不快感を与えたりしないためにも、席次表のルールとマナーについて把握しておきましょう。
106 view
女性必見!結婚式のゲストとしてふさわしい靴のマナー

女性必見!結婚式のゲストとしてふさわしい靴のマナー

結婚式に招待されたら、ファッションに関するマナーにも気をつけて準備しなければなりません。ファッションのマナーは着るものだけでなく足元にも注意する必要があります。いくらドレスの選び方が適切であっても靴の選び方を間違えてしまうと、マナー違反と思われてしまうこともあるので注意が必要です。そこで今回は、結婚式に履いていく靴を悩んでいる女性に向けて、靴にまつわるマナーを解説していきます。
50 view
結婚式に招待されたら?訪問着の選び方や着こなしのマナー

結婚式に招待されたら?訪問着の選び方や着こなしのマナー

結婚式に招待されたときに着ていく服装に迷うという人もいるのでは。女性の中には、せっかくのお祝いの席であるし、ぜひ訪問着を着て出席したいと考える人もいるでしょう。そこで、今回は結婚式にふさわしい訪問着の選び方や所作などについてご紹介します。
722 view

この記事のキーワード